【最新版】サブスクのおすすめサービス11選!

【決定版】サブスクとレンタルの違いは?メリットやデメリットを完全解説

サブスクとレンタルの違いは何?どちらがお得なの?

最近はサブスクが流行っているけど、レンタルの特徴は何かな?

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

この記事から分かること
  • サブスクとレンタルの違い
  • サブスクのメリット・デメリット
  • サブスクとレンタルではどっちがお得なのか
  • お得に利用できるおすすめサブスク4選

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのサブスクサービス
  1. Amazonプライム動画見放題、音楽聴き放題、本読み放題!30日間無料体験もあるので、申し込まなきゃ損!
  2. U-NEXT:200,000本以上の映画が⾒放題で断トツのNo.1!最新レンタル作品も充実!まずは31日間無料トライアル!
  3. Hulu(フールー)日テレ作品や海外ドラマに強い!月額1,026円で見放題!今なら2週間無料!

さらに詳しく知りたい方は「【最新】サブスクのおすすめサービス11選!音楽から食べ物までご紹介」をチェック!

目次

サブスクとレンタルの違い

サブスクとレンタルの違い

結論、サブスクは音楽や映画などが聴き放題・見放題になる、月額定額制のサービスが多いため、好きなときにそのサービスを利用停止にできます。

一方でレンタルは、商品を「買う」のではなく、「一定の間借りる」という行為になります。

そのため、契約期間が過ぎたら返却するのがルールです。

つまりざっくりまとめると、「買う」という行為がサブスクで、「借りる」のがレンタルということになります。

しかし、ここで注意が必要なのが、実はサブスクにも「借りる」というサービスは存在します。

例えば、音楽や映画を楽しむには、以前までだとレンタルショップに行ってCD・ビデオ・DVDなどで借りて楽しむというものが一般的でした。

しかし、サブスクでは、その店舗の会員になって月々定額料金を支払い、継続的に借りられるプランに加入した場合、サブスクというサービスになります。

げんた

レンタルというのはそのもの一つに絞りますが、サブスクとなると上限がなくなるね

サブスクとは?

そもそもサブスクは、一定の間契約し、月額定額の利用料を支払うことで、利用するサービスのことになります。

現在は様々なサブスクが登場し、音楽や映画のサービスが人気を博しています。

契約期間中は定められた商品を自由に利用できますが、期間がすぎれば利用できなくなります。

これは至極当然のことですね。

サブスクは今や日常に溶け込み「月額課金」や「定額制」という言葉で日々使われていることもたくさんあります。

より詳しくサブスクのことについて知りたい方は「サブスクとは?その意味からメリット・おすすめサービスまで徹底解説」の記事をチェック!

レンタルとは?

レンタルとはやはり、借りるがメインになります。

そのため、一定額払えばある程度のサービスが使えるというわけではなく、決められた金額を払うことで、「借りる(レンタル)」という状態にして、その商品を返すことが義務です。

サブスクとレンタルの違いを表にしてまとめると以下の通りになります。

スクロールできます
サブスクレンタル
料金定額定額(※延滞料がある)
状態新品 or 中古ほとんど中古
期間好きな期間決められた期間
利用後返却 or 交換 or 購入返却のみ

サブスクのメリット!レンタルとの違いを理解しよう

サブスクのメリット!レンタルとの違いを理解しよう

サブスクを利用するメリットはたくさんありますが、大きく分けて6つに分けられます。

まとめると以下の通り。

  1. 簡単に契約でき
  2. コスパが高い
  3. まとまったお金は必要ない
  4. 最新版が利用可能
  5. 手間がかからない
  6. 知識が付く

順番に解説します。

簡単にできる

サブスクは基本的に安い価格でサービスを始められるのに加え、いつでも解約できます。

お試しの期間が設けられているサービスが多く、自分に合うサービスかどうかを見極めてから本格的に使いはじめるなんてこもできます。

コスパが高い

結論、サブスクはコスパが高いです。

映像や音楽の定額配信サービスの場合、DVDやCD1枚分の費用で複数の作品を視聴できるためです。

毎月コンスタントに映画を見たり音楽を聴いたりする方には、超お得なはず。

まとまったお金は必要ない

あこがれの車や家具のある生活を始めたいと思っても、全てを購入するには、かなりのお金が必要です。

しかしサブスクであれば毎月の利用料だけで済むのです。

お金がない学生なんかにもおすすめですね。

最新版が利用可能

最新版がいつでも利用できます。

「Adobe(R) Creative Cloud」や「Office365」に代表されるソフトウェアの「サブスク」サービスであれば、アップグレード版を購入しなくても常に最新版のソフトを利用することができます。

面倒な手間がかからない

食料品や衣類、日用品の「サブスク」サービスを使えば、買い物に行く手間を省くことができるはずです。

場合によっては、毎日の献立や洋服のコーディネートに迷う必要もなくなるかもしれませんね。

現にそのようなサービスは出てきつつあります。

気になる方は「【比較】服のサブスクおすすめ5選!メンズからレディースまで着こなせる」の記事をチェック!

知識が付く

低コストで様々なサービスを受けることができるため、多くのサービスを消費するようになります。

つまり、必然的に知識が付くというわけです。

興味のあるジャンルのサービスを契約して、気に入らなければ解約するといった方法をとることもできます。

月額1000円以下で受けられるサービスもたくさん存在するので、迷わず申し込むのがおすすめでしょう。

サブスクのデメリット!レンタルの方が良い?

サブスクのデメリット!レンタルの方が良い?

サブスクのデメリットとしては、大きく2つあります。

まとめると以下の通り。

  • 興味がないものがある
  • 利用しなくても料金が発生する

順番に解説します。

興味がないものがある

サブスクには、興味がない分野も含まれているケースも多々あります。

例えばこの映画を見たいというのにも関わらず、音楽のコンテンツが含まれている場合もあります。

ただサブスクを使っていく中で、新しい分野に興味が出てくる可能性もあります。

そのため、見方によってはデメリットと感じる方も少ないでしょう。

利用しなくても料金が発生する

復習になりますがサブスクは、一定の間契約し、月額定額の利用料を支払うことで、利用するサービスです。

利用する度に料金が発生するわけではないので、月に一度も利用しない場合であっても決まった金額が発生してしまいます。

そのため、全然利用していないのに月額料金を支払っていることも十分にあり得ます。

お得に利用するならレンタルよりサブスクがおすすめ

お得に利用するならレンタルよりサブスクがおすすめ

ここまでを解説してきて、サブスクとレンタルどっちが良いのか悩んでしまっている方も多いはずです。

結論、お得に利用するならレンタルよりサブスクがおすすめです。

理由は簡単で、興味がある分野にはほぼ無限大に利用することができるからです。

洋画が好きな方であれば、そのサブスクに参加することで、定額料金を払うことで追加料金無しで、思う存分利用することが可能になります。

レンタルの場合であれば、手間もかかりますし、1つしか興味がないなんてこともないので、お得に利用するならサブスクの方が総合的に見ておすすめです。

お得に利用できるおすすめサブスク4選

サブスクのおすすめサービス3選!【圧倒的な人気を誇る】

ここではお得に利用できるおすすめサブスクを4つご紹介します。

まとめると以下の通り。

  1. Amazon Music Unlimited
  2. Hulu(フールー)
  3. U-NEXT
  4. Oisi

順番に解説します。

1. コスパ抜群の音楽配信サービス!学割もお得「Amazon Music Unlimited」

Amazon Music Unlimited

そもそもですが、「Amazon Music」は4つのサービスに分かれています。

その中でも「Amazon Music Unlimited」は、月額980円で6500万曲が聴き放題になる音楽サービスでかなりお得。

楽曲数は6500万曲以上

「Amazon Music Unlimited」はプライム会員でなくても登場できます。

聴ける楽曲数は6500万曲以上なので、音楽配信サービスの中でも上位の曲数を誇ります。

UIもシンプルでかなり操作性も快適。

サブスクサービスの詳細

月額料金個人:780円/月、ファミリープラン:1480円/月、学生:480円/月
曲数6500万曲以上(Prime Musicは約200万曲)
音質最大256kbps
無料お試し期間30日間
リコメンド機能
歌詞表示

2. 邦画・洋画作品の両方豊富「Hulu(フールー)」

Hulu(フールー)

続いてご紹介するおすすめのサブスクサービスは「Hulu(フールー)」。

サブスクサービスの中でも「hulu」は屈指の作品数を誇ります。

60,000本の作品が視聴し放題なのが特徴です。

スマホやPC、タブレットなど様々な機器で視聴可能。

サブスク研究員

実際に使ってみて感じたのは、やはり見れる動画多くてストレスを全く感じないね!

どちらかといえば邦画に強い印象がありまさう

料金:1,026円(税込)/1ヶ月で無料お試し期間は2週間になります。

3. 200,000本以上が⾒放題!最新レンタル作品も充実「U-NEXT」

U-NEXT

こちらのサブスクサービスの特徴は、200,000本以上が⾒放題、最新レンタル作品も充実している点にあります。

⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1です。

また最新作のレンタルもぞくぞく配信されています。

U-NEXTの料金プラン

U-NEXTの料金プランは、以下2種類あります。

  • 月額プラン:月額1,990円
  • 月額プラン1490:月額1,490円

どちらも、動画見放題や雑誌・漫画読み放題のサービスが利用できます。

げんた

思う存分映画やアニメが楽しめるね!

より詳しくおすすめのサブスクを知りたい方は「【最新】サブスクのおすすめサービス11選!音楽から食べ物までご紹介」の記事をチェック!

4. 食べ物系のおすすめサブスクと言えばコレ!セットでお得に楽しめる「Oisix」

Oisix

こちらのサブスクは、食材や飲料・キッチン用品は当然ながら、料理を作るのに必要な材料を揃えたキット「Kit Oisix」を買うことができる食品サービスです。

現在の利用者数は280万人を突破していて、累計4500万食以上を配送している超人気の食品メーカー・サービスになります。

「Kit Oisix」でセット購入

「Kit Oisix」を利用することで、主菜と副菜を作るのに必要な食材・調味料が全てセットで手に入ります。

そのため、栄養バランスが整った料理を手軽に作ることができるというわけです。

初めて利用する場合には「Oisixおためしセット」もおすすめ。

通常4980円が最大60%オフで試せます。

1週間以内なら全額返金保証もついているため、簡単・気軽に始めることができちゃいます。

サブスクの詳細

月額料金4980円
無料お試し期間お試しセット(1,980円)がある
他サービスとの違いセットで購入可能

食べ物のおすすめサブスクサービスが知りたい方は「サブスクのおすすめ人気食品サービス9選!野菜からスイーツまで解説」の記事をチェック!

サブスクとレンタルの違いを理解して効率的に利用しよう!

サブスクとレンタルの違いを理解して効率的に利用しよう!

いかがだったでしょうか?

サブスクとレンタルの違いについて、メリットやデメリットを含めて完全解説しました!

今回の記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • サブスクは、一定の間契約し、月額定額の利用料を支払うことで利用するサービスのこと
  • 決められた金額を払うことで「借りる(レンタル)」という状態にして、その商品を返すことが義務になる
  • お得に利用するならレンタルよりサブスクがおすすめ

また今回はサブスクのおすすめサービスもご紹介しました。

どれも超人気なサブスクばかりなので、気になる方はお試し期間もあるので、是非試してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
【サブスク初心者必見】Amazonプライムが超お得
【サブスク初心者必見】Amazon Prime会員

Amazonプライムの特徴は様々なジャンルのサービスをひとまとめの料金で利用できることにあります。

  • 動画見放題
  • 音楽聴き放題
  • 本読み放題

全部まとめて月額500円です。学生ならなんと月額250円と超コスパ抜群!

またどちらも30日間の無料体験があります。

スクロールできます
プラン年あたりの料金月あたりの料金無料期間
年額払いプラン4900円409円30日
月額払いプラン6000円500円30日
Prime Student(学生)2450円205円6カ月

この記事を書いた人

げんたのアバター げんた サブスクラボ愛好家/オークス代表

サブスクをこよなく愛し続けて数年。サブスク愛好家としてブログやSNSなどで情報発信しています。映画や漫画、音楽など様々なジャンルのサブスクリプションをご紹介しています。いいなと思ったら、是非拡散よろしくお願い致します。

目次
閉じる