【最新版】サブスクのおすすめサービス11選!

【決定版】ホテルのおすすめサブスク7選!定額制で全国の宿が泊まり放題

ホテルによく泊まるからサブスクを利用したい!

ホテルにお得に泊まれるおすすめのサブスクが知りたい!

こういった疑問にお答えしていきます。

定額制のホテルに泊まりたいけど、なかなか簡単に見つからない…なんてことありますよね。

そこで本記事では、定額制で全国の宿が泊まり放題のホテルのおすすめサブスクをご紹介!

この記事から分かること
  • ホテルのサブスク(サブスクリプション)とは何か
  • ホテルのおすすめサブスク
  • 利用する際の注意点

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのサブスクサービス
  1. Amazonプライム動画見放題、音楽聴き放題、本読み放題!30日間無料体験もあるので、申し込まなきゃ損!
  2. U-NEXT:200,000本以上の映画が⾒放題で断トツのNo.1!最新レンタル作品も充実!まずは31日間無料トライアル!
  3. Hulu(フールー)日テレ作品や海外ドラマに強い!月額1,026円で見放題!今なら2週間無料!

さらに詳しく知りたい方は「【最新】サブスクのおすすめサービス11選!音楽から食べ物までご紹介」をチェック!

目次

ホテルのサブスク(サブスクリプション)とは?

ホテルのサブスク(サブスクリプション)とは?

そもそもあなたはサブスクという言葉をしっかり理解していますか?

サブスクは、決まった日時に一定料金支払うことで一定量の価値を受け取れるサービスです。

つまりホテルのサブスクとは、月額定額を支払うことによってお得に宿泊滞在できるサービスというわけです。

「泊まり放題」のサブスクもありますが、サービスを提供する会社のプランによっては、月の宿泊回数が限られていたり、利用する曜日が限定されていたりと様々です。

ですが通常のホテルに宿泊するよりも、格段に安くお得に泊まれるのがサブスクの特徴です。

アウトドアやレジャーで泊まるだけではなく、移動しながら好きな場所で働きたいノマドワーカーの働き方にもぴったりです。

今回はそんなお得にホテルが楽しめるおすすめのサブスクを7つご紹介していきます。

まとめると以下のとおりです。

  1. unito(ユニット)
  2. シェアドアパートメント
  3. OYO(オヨ)
  4. HafH(ハフ)
  5. ADDress(アドレス)
  6. Hostel Life(ホステルライフ)
  7. ハンモサーフィン

順番にご紹介します。

1. ホテルの最新サブスクサービス!迷ったらココ「unito(ユニット)」

unito(ユニット)
unito(ユニット)

最後にご紹介するホテルのおすすめサブスクは「unito(ユニット)」。

こちらは、ホテルのように利用できる住居のサブスクリプションサービスで、2020年3月に開始されました。

他のサブスクと違う点は以下のとおりです。

  • 毎月定額払う必要はない
  • 利用頻度によって月額料金が安くなる
  • カプセルホテルに近い
  • アプリでコミュニケーションがとれる
げんた

利用しないほど月額料金が安くなるのは、非非常に大きなメリットだね!

最短契約期間は1ヶ月間です。料金は30,000円~になります。

退去する場合は、10日前までにスマホで申請すれば完結します。家賃支払いもクレジットカードで可能になります。

また住みたい場所や予算によってコンシェルジュが部屋探しを支援してくれます。

2つのプランがある

2つのプランがある

unito(ユニット)には「ウィークリー」「マンスリープラン」が用意されています。

そのため、自分の都合に合った日程で住むことができます。

その他にもたくさんのメリットがあります。

  • 保証人がいらないためすぐ住める
  • 敷金・礼金なし
  • 水道・光熱費なし
  • 更新料・退去費用なし
  • 家具・家電付き
  • 不在時はホテルとして貸し出すことができる
サブスク研究員

都内、もしくは全国規模でおすすめのサブスクホテルを探している方にはかなりおすすめ。

また音が気にならないように工夫・設計されているので安心して宿泊することができます。

  • コワーキングスペース
  • コインランドリ
  • 無人コンビニ…etc.

などなど生活に必要なものの大半は全て揃っています。

げんた

コスパ重視の方も内容重視の方にもおすすめできるサブスクのホテルですね。まさに未来の暮らし方。

サブスクの詳細

スクロールできます
月額料金30,000円〜
※外泊を一泊するたびに2,000円安くなります
最短契約期間1ヶ月
対応エリア都内近郊(渋谷、恵比寿、目黒、新宿、池袋、上野、浅草、中央、品川、千代田)・横浜・川崎
特徴住民同士アプリで話せて、利用しないほど月額料金が安くなる

\今一番おすすめ/

2. 東京なのに家賃3万円からの超格安サブスクホテル「シェアドアパートメント」

シェアドアパートメント

続いてご紹介するホテルのおすすめサブスクは「シェアドアパートメント」。

特徴としては大きく4つあります。

  1. 初期費用が安い:敷金0円、礼金0円、仲介手数料0円!初期費用3万円のみ。
  2. 家賃が安い:東京なのに、家賃が3万円~ ※別途共益費1万円(水光熱費込)
  3. 物件数が多い:家具家電付きシェアハウス440物件、5,600室以上!日本最大級!東京の人気エリアにアクセス抜群!
  4. 選ばれやすいホテル・部屋:一番人気の「シェアドアパートメント」は、築浅の物件で、全室鍵付き個室。

個室内には、テレビ・冷蔵庫・ベッド・机・椅子・収納が備え付けされています。

共用部は最低限の水回りのみです。

サポートも手厚い!都内に住みたい方は特に必見

サポートも手厚い

シェアドアパートメントはサポートも手厚いのが特徴です。

共用部清掃サービスがありトイレットペーパー・調味料・ゴミ袋などの備品の無料補充もしてくれます。

また物件間の移動無料で、WEB入居申し込み可、土日祝も営業しています。

げんた

1ヵ月から契約可能で、保証人は不要ですよ!

これらのことを踏まえると以下のような方が強くおすすめです。

  • 新入生や新卒の上京者
  • 都内で引っ越し検討中の方
  • 外国人(英韓中)
  • 寮・社宅をお探しの企業

※シェアハウス入居者年齢制限:18歳~39歳まで(一部49歳まで入居可)。

物件の移動が自由にできる

XROSS HOUSE(クロスハウス)

こちらのサブスクは、物件の移動が自由にできる賃貸物件のようなイメージに近いです。

他のサービスと違うところは、以下のとおりです。

  • 初期費用が掛かる(敷金、礼金などは必要ない)
  • ドミトリー以外のタイプの物件は価格が異なる
  • 定住が前提
  • 他のサービスのように気軽に別の物件に移動して宿泊することが不可能

\今なら4,500円分のQUOカードもらえる/

3. おすすめのサブスクならコレ!世界第2位のホテルチェーンが日本上陸「OYO」

OYO

続いてご紹介するホテルのおすすめサブスクは「OYO」。

全世界2位の客室数を誇るグローバルホテルチェーンが日本でも展開を開始しました。

北海道から沖縄まで、日本全国39都道府県で160棟以上のホテルがあります。

OYOによるAIが需要と供給データを元に算出する”価格設定”と”ホテルの質”に対する審査基準で、ホテルの質を担保した形でお得な宿泊料を実現してくれます。

驚くほど安い宿泊料で以下のようなアメニティーが全部屋に設備されています。

  • 無料インターネット
  • 清潔なシーツ
  • TV
  • エアコン

ビジネスホテルはもちろんのこと、旅館やリゾートタイプのホテル等、用途に合わせた幅広い旅行をサポートしてくれます。

サブスク研究員

全国で新規ホテルを続々オープン中らしいよ!

サブスクの詳細

月額料金最低2,000円〜
対応エリア日本全国
特徴価格を常に変動させ、お得な宿泊料で予約できる

4. 全国に拠点を持つホテルのおすすめサブスク「HafH(ハフ)」

HafH(ハフ)

続いてご紹介するホテルのおすすめサブスクは「HafH(ハフ)」。

特徴としては、保有している拠点数が他のサービスと比べて圧倒的に多いことが挙げられます。

日本だけにと留まらず、海外にもたくさんの拠点があるため、海外旅行をする方には特におすすめです。

げんた

たくさん海外に行く方にはおすすめだね!

制限なく連泊可能

「HafH(ハフ)」は制限なく連泊可能です。

何泊でも連続して泊まることができるサブスクサービスはあまりないため、かなり貴重です。

またプランも豊富です。

月々の利用回数に応じたたくさんのプランが用意されていますが、おすすめは「おためしHafHプラン」。

これなら月額3,000円と、とてもお得に利用可能です。

げんた

公式サイトが使いやすいから、宿を見つけるのも簡単だね!

サブスクの詳細

月額料金3,000〜
対応エリア日本全国は当然ながら世界中利用できる
特徴制限なく連泊可能

5. 個室で広々使えるホテルのおすすめ人気サブスク「ADDress(アドレス)」

ADDress(アドレス)

続いてご紹介するホテルのおすすめサブスクは「ADDress(アドレス)」。

個室で広々使えるホテルのおすすめ人気サブスクといえばこちらがおすすめ。

特徴としては全国にある空き家や別荘をリノベーションしており、定額で住めるようなっています。

料金は月額40,000円から利用でき、全国40ヵ所にある鍵付き個室に泊まることができます。

余計な初期費用がかからない

金・礼金・保証金などの初期費用は一切かかりません。

しかしながら最低3ヵ月以上の契約が必要です。

また2親等以内の親族や固定のパートナーである場合、同伴者1名まで無料で利用できるのも魅力的。

キッチン・リビングは共用のため、会員同士の交流も楽しめるはずです。

サブスクの詳細

月額料金40,000円
対応エリア日本全国
特徴金・礼金・保証金などの余計な初期費用がかからない

6. コスパ高いホテルのサブスクサービスならここ!「Hostel Life(ホステルライフ)」

続いてご紹介するホテルのおすすめサブスクは「Hostel Life(ホステルライフ)」。

動画でも分かる通り、1度に予約できる宿泊日数や曜日の制限、ホステルパスの有効期限などによって、料金が変わるのが特徴です。

月額15,000円からのメンバーカード「ホステルパス」を持つことによって、複数の提携ホステルの中から選んで泊まることができるサブスクとなっています。

その他にも法人向けプランがあり、ビジネスマンなどの出張にも利用できます。

サブスクの詳細

月額料金15,000円
対応エリア日本全国
特徴法人向けプランもある

7. 安さを追求したホテルのおすすめサブスク「ハンモサーフィン」

ハンモサーフィン

続いてご紹介するホテルのおすすめサブスクは「ハンモサーフィン」。

こちらは前述の「ADDress」のように、使用されなくなった空き家をリノベーションして共有別荘としているサブスクサービスです。

つまり「Airbnb(エアビーアンドビー)」を知らない人と一緒に使うようなイメージです。

かなりコスパ高く泊まれることができるので、今話題のサブスクです。

しかし対応エリアが四国にしかないため、注意が必要です。

サブスクの詳細

月額料金月額10,000円(税抜き)
対応エリア四国のみ
特徴とにかく安く泊まれる

ホテルのおすすめ人気サブスク一覧

スクロールできます
サブスク名サブスク名月額料金特徴おすすめ度
unito※おすすめ日本全国78,000円〜住民同士アプリで話せる
シェアドアパートメント都内近郊30,000円〜都内好立地に、家賃3万~家具家電付きで住める
OYO(オヨ)日本全国最低2,000円〜AIによって、お得な宿泊料で予約可能
HafH(ハフ)世界中3,000円制限なく連泊可能
ADDress(アドレス)日本全国40,000円法人向けプランもある
Hostel Life(ホステルライフ)日本全国15,000円1日1杯無料
ハンモサーフィン四国のみ月額10,000円(税抜き)とにかく安く泊まれる

これまでご紹介したホテルのおすすめ人気サブスクを一覧表にしてまとめています。

ホテル選びに是非役立てください。

ホテルのサブスクを利用する際の注意点

ホテルのサブスクを利用する際の注意点

ここではホテルのサブスクを利用する際の注意点を解説します。

サブスクサービスを利用する前に知っておくべきことは、部屋が相部屋やドミトリーである場合が多いということ。

※ドミトリーとは、ユースホステルやゲストハウス、一部の民宿や山小屋などの宿泊施設で、相部屋を前提とした部屋のことです。

そのため、他人に干渉されるのが嫌だという方はホテルのサブスクを利用するのは厳しいでしょう。

ただ、ADDress(アドレス)のように個室を用意しているサービスもたくさんあるので、心配無用です。

サブスク研究員

逆にドミトリーになることによって、毎日友達と会っているような感覚を楽しめますよ!

ホテルのサブスクを使ってお得に泊まろう!

ホテルのサブスクを使ってお得に泊まろう!

いかがだったでしょうか?

定額制で全国の宿が泊まり放題なホテルのおすすめサブスクを7つご紹介しました!

ホテルのサブスクを利用することによって、普段何気なく使っているような宿も格段に安くなるかもしれません。

他にもたくさんサブスクはありますが、この記事でご紹介しているサービスは人気で定評のあるものばかりです。

是非今回ご紹介したホテルのおすすめサブスクを積極的に使って、お得に泊まりましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる