食べ物

カフェのおすすめサブスク7選!手軽に使えてお得【2020年最新】

カフェのサブスクは2タイプ
カフェをよく使うからサブスクにしようかな…。
おすすめのカフェのサブスクサービスが知りたい!地域別にも教えてほしい。

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

この記事から分かること
  • よくカフェを利用するならサブスクがおすすめな理由
  • カフェのサブスクは2タイプ存在する
  • カフェのおすすめサブスク

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのサブスクサービス
  1. Amazonプライム動画見放題、音楽聴き放題、本読み放題!30日間の無料体験でまずは試してみよう!
  2. U-NEXT:200,000本以上が⾒放題、最新レンタル作品も充実!⾒放題のラインアップ数は断トツのNo.1
  3. dTV:映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

さらに詳しく知りたい方は「サブスクのおすすめサービス11選!音楽から食べ物までご紹介【最新】」をチェック!

よくカフェを利用するならサブスクがおすすめ

よくカフェを利用するならサブスクがおすすめ

結論、よくカフェを利用するならサブスクがおすすめです。

あなたはカフェに行った時にどのくらいドリンクやフードにお金をかけますか?

一回のカフェで¥500の出費の場合、月に10回行く人であれば¥5,000かかります。

しかしサブスクを利用し、一定の月額料金を払っておけば行く頻度や回数を考えることはなくなります。

つまり、よくカフェを利用する人ほど、カフェのサブスクがおすすめだということです。

以下で詳しいカフェのサブスクタイプをご紹介します。

カフェのサブスクは2タイプ

カフェのサブスクは2タイプ

カフェのサブスクは大きく分けて2タイプに分かれます。

  1. 飲み放題タイプ
  2. 1日1杯タイプ

1つ1つ解説します。

飲み放題タイプ

飲み放題タイプの場合月額料金を払っていれさえすれば、1日に何回でも制限なくコーヒーやドリンクが無料で楽しむことができます。(月額費用はかかります。)

そのため、この飲み放題タイプのサブスクの特徴をまとめると以下の通りになります。

  • 本来の元を取りやすい
  • 対応している店舗数がかなり少ない

1日1杯タイプ

1日1杯タイプは毎月無料で飲めるドリンク数が決められているサブスクです。

このタイプの特徴は以下の通りです。

  • 店舗数が多い
  • 対応エリアも広い
  • 無料で飲める杯数が制限される
サブスク愛好家
サブスク愛好家
この2つタイプの違いを理解しながら、おすすめを見ていこう!

おすすめのサブスクをまとめると以下の通り。

  1. ゼロcafe」
  2. COFFEE App
  3. ハンデルスカフェ
  4. コーヒーマフィア
  5. カフェパス(CAFE PASS)
  6. 上島珈琲店PASS
  7. always CAFE(オールウェイズカフェ)

順番にご紹介します。

1. 何時間でもカフェでコーヒーが飲み放題のサブスク「ゼロcafe」

ゼロcafé

最初にご紹介するカフェのおすすめサブスクは「ゼロcafe」。

こちらのサブスクサービス「ゼロcafé」は、月額3,980円でコーヒーが飲み放題です。

何度来店しても、何時間滞在しても追加料金なしでコーヒーが楽しめます!

それに加えて、電源・Wi-Fiも使い放題の環境が整っているので、最高のコワーキングスペースになるはずです。

サブスク研究員
サブスク研究員
作業したいサラリーマンやフリーランスの方は重宝するはず!

仕事だけの利用だけでなくとも、学生も利用しておきたいサブスクサービスの1つです。

店舗数は40店舗前後とまだまだ少ないですが、全国に拡大中なため、より利用しやすいサービスとなることは間違いないでしょう。

サブスクの詳細情報

月額料金月額3,980円
対応エリア・東京都:32店舗
・福岡県:10店舗
・神奈川県:2店舗
・石川県:1店舗
・愛知県:1店舗
飲み放題
電源・Wifi
その他の特徴お得なランチサービスも受けられる

2. 決済が非常に簡単なカフェのおすすめサブスク「COFFEE App」

COFFEE App

続いてご紹介するカフェのおすすめサブスクは「COFFEE App」。

完全キャッシュレス化で、決済が非常に簡単なカフェとして人気があります。

中の内装も非常におしゃれで、飽きることがありません。

場所は北参道にある「KITASANDO COFFEE」と、東京の麻布十番にある「TAILORED CAFE(テイラードカフェ)」です。

月額3,800円を払うことで、カフェでは無料でコーヒーが堪能できます。

「COFFEE App」というアプリをダウンロードして、無料で飲めるようになります。

アプリからの場合、事前注文することができ、調理の待ち時間や決済の手間を省けます。

そのため、スムーズにドリンクや料理を受け取ることができるのがおすすめポイント。

ただ無料になるドリンクは毎月異なるので、注意してください。

サブスクの詳細情報

月額料金月額3,800円
対応エリア・北参道にある「KITASANDO COFFEE」
・東京の麻布十番にある「TAILORED CAFE(テイラードカフェ)
飲み放題
電源・Wifi
その他の特徴電源がかなりたくさんある

3. 何杯飲んでも無料のカフェのおすすめサブスク「ハンデルスカフェ」

ハンデルスカフェ

続いてご紹介するカフェのおすすめサブスクは「ハンデルスカフェ」。

こちらのカフェは月額2,400円から、コーヒーやその他のドリンクが1日何杯飲んでも無料になります。

かなりお得なサブスクと言って良いでしょう。

ハンデルスカフェには以下の2つのプランがあります。

  1. シンプルプラン:3,600円(コーヒー)
  2. プレミアムプラン:5,800円(コーヒー・カフェラテ・カプチーノなど)

テイクアウトの際にもこのサービスを利用することが出来るため、スキマ時間にかなり有効なカフェです。

ただし、ハンデルスカフェは1回の注文で1杯しか無料にできないので注意してください。

サブスクの詳細情報

月額料金3,600円〜
対応エリア・池袋東武店
・ルクア大阪店
飲み放題
電源・Wifiあり
その他の特徴キャンペーンを多く行っている

4. コーヒーだけでなくその他のドリンクも無料になるカフェのサブスク「コーヒーマフィア」

コーヒーマフィア

続いてご紹介するカフェのおすすめサブスクは「コーヒーマフィア」。

日本初の月額定額制コーヒースタンドとされるこちらのカフェは、月額3,000円でサブスクを利用できます。

通常480円のハンドドリップコーヒーが無料で楽しめます。

つまり6回来れば元は大体取れるという計算です。

またその他のスペシャルティコーヒーなど、店内の対象ドリンクも200円引きで注文することも可能。

通勤・通学圏内、お家の近くなどお店に頻繁に足を運べる方には非常におすすめのサブスクです。

コーヒー好きには特に登録必須のサービスでしょう。

サブスクの詳細情報

月額料金月額3,000円
対応エリア・西新宿
・飯田橋
飲み放題
電源・Wifi
その他の特徴豆、焙煎、抽出へのこだわりがある

5. カフェのメニューから毎月3杯自由に選べるサブスク「カフェパス(CAFE PASS)」

カフェパス(CAFE PASS)

続いてご紹介するカフェのおすすめサブスクは「カフェパス(CAFE PASS)」。

カフェ愛好家なら知っておきたいこちらのサブスクは、月額¥990で全国にある150以上の加盟店舗を利用できます。

そして毎月3杯のドリンクを自由に選んで楽しめます。

使い方もスマホで楽チンです。

まずは登録を完了させ、行きたいカフェを見つけてメニュー画面から好きな商品をオーダーするだけ。

店舗の方では、オーダー画面を見せるだけで受け取り可能となっています。

サブスク研究員
サブスク研究員
手軽にカフェが利用できるね!

全国で利用できる

1杯/¥330と通常のカフェドリンクよりお得ななのは当然ながら、純喫茶からサードウェーブコーヒーショップまで、利用できる店舗が全国にあるのが特徴的。

またマップ機能を使うことで、自分の現在地近くのカフェが表示されます。

そのため、土地勘のない場所でも穴場のカフェを見つけることができるかもしれません。

サブスクの詳細情報

月額料金月額¥990
対応エリア全国
飲み放題毎月3杯まで
電源・Wifi店舗による
その他の特徴マップ機能で店舗を探せるから楽

6. 有名カフェチェーンの新サブスク「上島珈琲店PASS」

上島珈琲店PASS

続いてご紹介するカフェのおすすめサブスクは「上島珈琲店PASS」。

あの有名カフェチェーンの上島珈琲店が、ついにサブスクサービスをはじめました。

「上島珈琲PASS」のプランは以下の2つになります。

  1. テイクアウトパスポート:月額料金5,000円(いつでも )
  2. イブニングパスポート:月額料金5,100円(店内)

また上島珈琲店のコーヒーはもともと高額なので、元をとるには13回以上利用しないといけません。

コーヒー一杯、約400円程度です。

つまり、1か月4週とすると1週間に3回以上利用しなければなりません。

ただ上島珈琲店に多くの回数行くという方は是非登録しておきたいサブスクでしょう。

サブスクの詳細情報

月額料金5,000円〜
対応エリア・コレド日本橋店
・御茶ノ水ワテラス店
・三軒茶屋店
・広尾店
・武蔵小山店
・南大沢店
・横浜北幸店
飲み放題1日1~2杯まで
電源・Wifi
その他の特徴公式アプリ内で完結

7. コーヒーからタピオカまで楽しめるサブスク「always CAFE(オールウェイズカフェ)」

always cafe

最後にご紹介するカフェのおすすめサブスクは「always CAFE(オールウェイズカフェ)」。

こちらは月額4,980円で1日2回までドリンクメニューが楽しめます。

あの定額制ランチのサブスク「always LUNCH(オールウェイズランチ)」のドリンクバージョンになります。

仕事前と休憩の合間に利用することができれば、かなりお得になるはずです。

仮にドリンク1杯を400円だとして、毎日2回ずつ利用した場合は以下の通りになります。

400円×2×2.5×4週=8,000円。8,000円-4,980円=3,020円

つまり、約3,000円のドリンクを無料で飲むことが可能というわけです。

またタピオカなども飲むことができるので、女子にもおすすめしたいカフェのサブスクです。

サブスクの詳細情報

月額料金月額4,980円
対応エリア・東京都:渋谷/新宿
・大阪府:淀屋橋/梅田/心斎橋
・京都府:烏丸/西院・大宮
・兵庫県:神戸
・福岡県:天神/博多/薬院・平尾/中洲川端
・熊本県:九品寺
飲み放題1日2回
電源・Wifi
その他の特徴紅茶もある

※現在、コロナの影響で営業を中止しています。(2020年12月現在)

カフェのおすすめサブスク一覧表

カフェ名月額料金対応エリア飲み放題電源・Wifi
ゼロcafe3,980円・東京都:32店舗
・福岡県:10店舗
・神奈川県:2店舗
・石川県:1店舗
・愛知県:1店舗
COFFEE App3,800円・北参道
・麻布十番
ハンデルスカフェ3,600円〜・池袋東武店
・ルクア大阪店
コーヒーマフィア3,000円・西新宿
・飯田橋
カフェパス990円全国毎月3杯まで店舗による
上島珈琲店PASS5,000円〜・コレド日本橋店
・御茶ノ水ワテラス店
・三軒茶屋店
・広尾店
・武蔵小山店
・南大沢店
・横浜北幸店
1日1~2杯まで
always CAFE4,980円・東京都:渋谷/新宿
・大阪府:淀屋橋/梅田/心斎橋
・京都府:烏丸/西院・大宮
・兵庫県:神戸
・福岡県:天神/博多/薬院・平尾/中洲川端
・熊本県:九品寺
1日2回 

 

是非こちらの表を参考にして、自分に合ったカフェのサブスクを利用しましょう!

カフェの雰囲気にどっぷり浸かるならサブスクを利用しよう!

カフェの雰囲気にどっぷり浸かるならサブスクを利用しよう!

いかがだったでしょうか?

「カフェのおすすめサブスク7選!手軽に使えてお得【2020年最新】」というテーマでお伝えしました。

カフェの魅力は実際に訪れてみないとわからない部分はたくさんあります。

まずは登録してみて少しでも良いので足を運んでみてください。

またカフェは昔からある店舗から今風のおしゃれなお店まで様々です。

是非どちらのカフェも楽しめるように、是非今回ご紹介したおすすめのサブスクを利用してカフェの雰囲気にどっぷり浸かりましょう!

ABOUT ME
げんた
げんた
サブスクをこよなく愛し続けて数年。サブスク愛好家としてブログやSNSなどで情報発信しています。映画や漫画、音楽など様々なジャンルのサブスクリプションをご紹介しています。いいなと思ったら、是非拡散よろしくお願い致します。
【サブスク初心者必見】Amazonプライムが超お得
【サブスク初心者必見】Amazon Prime会員

Amazonプライムの特徴は様々なジャンルのサービスをひとまとめの料金で利用できることにあります。

  • 動画見放題
  • 音楽聴き放題
  • 本読み放題

全部まとめて月額500円です。学生ならなんと月額250円と超コスパ抜群!

またどちらも30日間の無料体験があります。

プラン年あたりの料金月あたりの料金無料期間
年額払いプラン4900円409円30日
月額払いプラン6000円500円30日
Prime Student(学生)2450円205円6カ月

» Amazonプライム会員はこちら

こちらの記事もおすすめ!